土と触れ合うことで分かった食と健康

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
土と触れ合うことで分かった食と健康

恥ずかしながらこんなイベントやりました。

土と触れ合うことで分かった食と健康

土と触れ合うことで分かった食と健康

土と触れ合ったら何が分かったかというと、何も分かってない自分がいるのが分かった(-_-;)
いや、マジで。

とはいいつつも2時から始めて7時まで、予定を大幅にオーバーしてしゃべりまくった気がする。
一応参加人数も少なかったんで、一方的に話すよりは双方向に会話しながらって感じで、しゃべりっぱなしではなかったんやけどね。

なんせ自己紹介して、最初のネタを話し終えた時点で、予定の2時間使ってしまったんやから、時間に無頓着にも程がある。
用意してきた話しのネタが8個あったんで、もうどうしようかと焦ったけど、なんとかこなせて良かったわ。

内容は、普段自分がやってる取り組みや話ししてることをまとめてみた感じで、特に目新しいのはないんだけど、自然農法で野菜作りとかまったく経験がない方だったら、ある程度は新鮮かも。
それと人の健康とシンクロしてるなって部分を組み込んでお話ししました。

あと健康や農とは直接関係ないけど、でも根本的には関係大の大切なこと、それを軸に話しを展開したんですが、その大切なこととは、
ずばり、
「自分のアタマで考えましょう。」
ってことです。

いやいや、ちゃんと自分のアタマで考えてるよってみんな思ってますが、実はそれはテレビや新聞などのメディアが流す意見を、さも自分で考えてるって勘違いしている状態で、大衆に迎合している完全なる他人脳です。

他人がどうあろうが非常識であろうが、非難されようがバカにされようが、自分が自分に合ってると判断できることや直感で感じることにしっかり向き合って、自分の人生にどんどん採用してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*