家の南側、隣との境界に塀を作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
塀に捨コン
南側の庭の整理が年末にほぼ終わったので、お互いのプライバシー保護のための塀を作ることにしました。
現時点ではどういう塀にするかまだ迷ってるとこ。
とにかくまずは、ブロックで土台を作る必要があるやろってことで、その辺までやってみる。
早い話が無計画ってやつ。

バラスと砂

バラスと砂

先ずはコーナンでセメント、砂、バラスを購入。

溝を掘る

溝を掘る

それでセメント練りつつ、庭の塀を建てる予定地に軽く溝を掘る。そこにバラスを投入して鎮圧する。
ちなみにこのブロック塀はお隣さん所有。
でも目線の高さまでは無いんよね。中が丸見え。

塀に捨コン

塀に捨コン

そしてセメントを流し込み、コテで均す。
これをひたすら15m分。昼からやり始めて、日が暮れるまでやってた。
さすがにセメント練って流し込み作業を連続してやってたら腰にくるね。
明日は筋肉痛かな。

 

溝にバラスを撒いてセメントを流す

溝にバラスを撒いてセメントを流す


一応これで捨てコン終了。
良く乾かして、後日この上に1段だけブロック積んでいきます。
塀そのものは、さてどうするかなっと。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*