2017.02.21カウコーヒーを求めて

ハワイ島3日目。
ちょっとハワイ島に慣れてきたころ。
今回の旅の目的のひとつでもある、カウコーヒーの生産地であるカウ地区へ行きました。
ハワイといえばコナコーヒーですが、最近は島の南東が生産地のカウコーヒーも人気で、同じハワイ島なのにコーヒーのテイストが全然違うというびっくり現象。
オバマ前大統領の就任式でも供されたコーヒーなのです。

ダウンタウンにあるベアーズコーヒーでモーニング

ヒロのモーニングといえば、ベアーズコーヒー。
ここで30年以上も営業している老舗カフェ。
ハワイのどこのカフェもそうだけど、コーヒーを飲めば飲むほど、注ぎ足しに来てくれるの。
だからどんどん飲んで、ガボガボになって、さらに紙カップでお持ち帰りもできたりする。
そのかわりコーヒー4ドルと高めの設定やけどね。

レインボーフォールズは雨でした

朝ごはんを食べて、前回行けなかったレインボーフォールズへ行くも、雨が降ってきて虹が見えず。
レインボーフォールズはヒロのダウンタウンからすぐ近くの公園内にある滝。
午前中に行けば、虹が見えるかもってことでしたが、雨ではそれは無理というもの。
あきらめてヒロファーマーズマーケットでパパイヤとか野菜を買いました。

いざカウ地区へ。その前にヴォルケーノでランチ。

ヒロからカウ地区へ行くには、必ずヴォルケーノ(キラウエア火山)を通るので、前から行ってみたかったヴォルケーノ周辺にあるカフェオノでランチをしました。
ギャラリーと併設されてて、店内は狭めだけど、店員さんがすごく感じ良かった!
ランチもヘルシーで美味しくて、スープに味噌を使うなど、日本人の味覚にあう味付けでした。
このカフェはめっちゃオススメです。

やっとカウ地区へ。コーヒー買いまくり。

ランチも食べたし、目的のカウ地区へGO!
ヴォルケーノを超えると正にハワイって天気になってきた。
さすがハワイ島、世界13気候のうち11気候がこの島に存在している。

そしてカウコーヒーミルズのビジターセンターへ到着。
初めてカウコーヒーを飲んで以来、カウに憧れ一度は来たかった場所。
ここで試飲しまくって、気に行ったコーヒーを買いまくる。
小さな農場のコーヒーも販売してるから、いろんなカウコーヒーが買えてありがたい。
カウコーヒー好きには、まさに聖地ですな。

次にアイカネプランテーションに向かうも、何もなさすぎる道々に少し戸惑う。
かなり南へ下った山の中腹にありました、農場と看板と。
でもここはホントにコーヒー農場だけで、販売とかしてないみたい。
せっかく来たから、片言の英語で訪ねて行って、なんとか倉庫みたいなとこでコーヒーを売ってもらえた。
コーヒー2袋しか買わないのに、おばあちゃんが最高にやさしく応対してくれました。

コナのコンドミニアム、アウトリガーロイヤルシークリフコナに到着

コナでの宿泊はコンドミニアム。
ここで6泊する。
4人での旅行なので2ベッドルーム。
どちらかというとホテルよりは、コンドミニアムのほうが生活しやすくていい。

前回もここに泊まったけど、前回はガーデンビューのお部屋。
今回はちょっと奮発して、オーシャンビューにしました。
やっぱ海が見えてるとテンション上がるね。

ハワイ島に旅行する日本人やリッチなアメリカ人はたいてい空港より北のリゾートエリアで宿泊するけど、実際のところコナの南に位置するこのコンド周辺は最高の立地でお値段もホテルよりも安い。
前回も今回も、このコンドに泊まってる日本人はうちら以外にいませんでした。
結構穴場だと思うし、現地のツアーガイドもこの選択は正解だと言われます。

コンドから見えるサンセットがまた美しい

チェックイン後、プールでフラダンスショーをやっていたので見に行きました。
もう始まっていて、意外に宿泊者が結構たくさん見に来てた。
司会者の呼びかけにも皆さん大声で応えていて、アメリカのホームコメディをリアルに見てるみたいやった。

部屋に戻って、ラナイで軽い夕食。
今日はヒロからコナへの大移動だったんで疲れてすぐ寝ました。